英語の情報を共有しよう!
独学TOEIC960点取得者が紹介する英語学習ツール、おすすめの本・オーディオ、その他の英語関連情報


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Economist
Economistを流し読み。
ぺらぺらめくって、興味あるところだけ拾い読みです。
時間がなくて読めない号は、思い切って捨てる。

ある有名な元ニュースキャスターの方がいっていました。
「英字媒体を購読申し込みしているってだけで、もう、OKなの。」

だから英字雑誌のページをめくってるってだけで、その一歩上のOKなのです。
スポンサーサイト


ネイティブスピーカーの話す内容についていけない理由
 

Blink: The Power Of Thinking Without Thinking の、英語オーディオブックを聞いています。
Blink: The Power Of Thinking Without Thinking は、
私の勝手訳だと、瞬き:無意識の考える力。

人間は無意識に瞬時瞬時に判断を下している、脳のメカニズムを実験によって解明を試みるなどのことが書かれている本。

ずっと聞いているけどなぜか英語が分かりにくい。ipodで高速で聞いていたので、速度を普通に戻せば分かるのかと思い、普通速で聞いてみたけど、なおも分かりにくい。

そこで、なぜこのオーディオブックの英語が分からないのか分析してみた。

①ナレーターの読むスピードが早く、英語の音が明確でない。
ナレーションスピードが早く、英語の音が明確でないので英語の単語もつかみにくい。英語はフレーズで意味をつかむものとはいえ、単語単語がクリアに耳に入ってこないと、フレーズ全体意味もつかみにくい。これはもごもごしゃべる日本人の日本語が分からないのと同じ感覚。

②本文のバックグラウンドの知識が薄い。
この本は、人間は無意識に瞬時瞬時に判断を下している、脳のメカニズムを実験によって解明を試みる、ような内容が含まれており、私はその知識が薄い。

③英語圏のネイティブだからこそ使える表現が使われている。
こんな意味だろうと考えている間に次のフレーズに移ってしまい、タイムラグが起こる。
英語のボキャビュラリーレベルの問題でもあるが、やはりその英単語を知らないと、なんとなくこんな意味を言っているんだろうと思っても理解不足感が残る。



そこで、私の解決策を提案したい。

①何度も繰り返して聞く。
既にこの英語版オーディオブックを私は3回は聞いている。そのうち始めの2回は聞き流した。3回目でようやく内容が見えてきたところ。

②その英語の本・英語のオーディオブックから一度離れる。
本文の内容が分からない程度にもよるが、その程度が5割以上を超えると、各英単語を一から調べるのは効率的でないと思います。同ジャンルの別の英語の本・英語のオーディオブックを読む・聞くのも手。あるいは日本語で知識を増やすというのもいいでしょう。他の本・オーディオブックから知識を得られるし、もしかすると、ああこういうことだったのかという解決策が見つかるかもしれない。あるいはまったく別のジャンル、自分の英語レベルに合ったものに変えるのも、小さな成功を積み重ねて自信をつけていく上でも重要です。

③英単語を調べる。
基本の英語学習方法に戻る。



Google ヴァイスプレジデントの講演~スタンフォードテクノロジーベンチャーズプログラム


何度も何度も聞いているGoogle ヴァイスプレジデント マリッサ・メイヤーさんの講演(英語版)。
すべてを分かちあおう、賢い人たちと仕事をする、夢を追求する自由、イノベーション、アイデアはいたるところに、お金でなく消費者、意見を生かすなど「9つのイノベーションについて」。

彼女の講演を聞いていると、Googleが前線を走り続けている理由のひとつに、賢い人たちが意見を分かち合う企業文化があることが分かります。好き・得意から生まれた創造的なアイデアが形となって私たちのネット生活へと還元されています。

Googleアースを初めて使ったとき、感動しませんでしたか?世界のあちこちがリアルに再現されて見れちゃうんです。画像検索、ワード検索、マイページの使いやすさでGoogle高評価してます。

マリッサ・メイヤーさんは早口で話すことで知られていますが、彼女が使う英語はとても聞き取りやすいのでぜひ挑戦してみてくださいね。

スタンフォードのベンチャーズプログラム アントレプレナーソート(起業家思考)シリーズはPodcastして毎回聞いてます。講演の内容は音声版だとノーカットで聞けます。:
Entrepreneurial Thought Leaders




Copyright © 英語の情報を共有しよう!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。